ダイエット食品・サプリメント 人気ランキング!体験記もアリ! 

ダイエット食品 人気 ランキング
●ダイエット食品人気ランキング
 今、みんなが買ってるのは何?
気になるダイエット商品に投票!
 ダイエット商品 総選挙!
 あなたの清き一票を(^o^)丿
ダイエット食品・ダイエット 体験記! ダイエット体験記
 ダイエットの事、聞きたい話したい!
●ダイエットの大前提!
 食事時間のリズムは重要!
 正しい食事配分は知ってる?
 水分の摂り方、間違ってません?
 ダイエットの大前提! 他にも
●ダイエットの疑問(・・?
 私にはどんな方法が合うの?
 食事は必ず三食とらないとダメ?
 宿便ってホントにあるの?
 ダイエットの疑問(・・?  他にも
●ダイエット食品の選び方
 自分に合った商品選び
 カロリーカットタイプ
 食事置き換えタイプ
 ダイエット食品の選び方 他にも
●話題になったダイエット法
 低インシュリンダイエット
 寒天ダイエット
 りんごダイエット
 話題になったダイエット法 他にも
●ダイエットを助ける栄養素
 アミノ酸
 アルファリポ酸
 白インゲン抽出物
 ダイエットを助ける栄養素 他にも
●ダイエット向きの食事
 朝・昼・夜の理想の食事は?
 フルーツは最高の味方!
 注意:脂肪をきらいすぎないで!
 ダイエット向きの食事 他にも
●ダイエット中のストレスには
 気持ちのイイ汗をかく!
 アロマテラピーに癒される
 ダイエット中のストレスには 他にも
●ダイエット中の美容には
 これが基本!足りないとヤバイ!
 女性の味方大豆イソフラボン
 運動前後に抗酸化!老化防止
 ダイエット中の美容には 他にも
●ダイエットを加速
 エクササイズ器具で効率良く!
 サウナスーツで発汗&代謝促進!
 ダイエットを加速 他にも
●カロリー計算 コントロール
 カロリー計算&己を知る!
 カロリーコントロールに必須!
 カロリーコントロール 他にも
●ヘルシー構造改革
 食の安全は基本!
 良い水も基本!
 体調不良のときの食事法
 ひとりで悩んでちゃダメ(^o^)丿
●サプリメントアドバイザーの
爽健美日記!
 爽健美日記!実はテーマ無し.....
●お問い合わせはこちら
 何でもお気軽にどうぞ(^o^)丿
このサイトの情報案内所
迷子さんはこちらからどうぞ!
サイトマップをご覧ください

ダイエットの迷子さんへ!
ダイエット食品人気ランキングHOME > ダイエット中美容には!  >  大豆イソフラボン
ダイエット体験 大募集!
サプリメントアドバイザーがお答えします!
ダイエット中の美容には!

ダイエット中の美容には!


これが基本!足りないとヤバイ!

女性の味方!大豆イソフラボン

運動前後に抗酸化!

ダイエット関連情報
人気ランキングは
こちらでチェック

大豆イソフラボンは強い味方!

女性の味方!イソフラボン

「イソフラボンでオンナらしさを補給!」

「美」を仕事としているモデルやタレントさんが、
「お豆腐と豆乳は毎日欠かす事がありません!」という話をしているのを、
雑誌やテレビなどでもよく見かけますよね!
中には「休みの日は三食すべて豆乳とお豆腐」というスゴイ女優さんもいました(^_^;)

豆腐も豆乳も、その原材料は「大豆」です。日本が誇る健康食品の代表「納豆」も大豆です。.
大豆は昔から「畑のお肉」と言われるほど栄養価が高いといわれていますが、
では何がそれほど良いのでしょうか?大豆の栄養素を見てみましょう。



良質なたんぱく質、
カルシウムなどのミネラルを豊富に
「バランス良く」
含んでいる。

「必須アミノ酸」
を多く含んでいながら、
悪玉コレステロール上昇の原因となる
「飽和脂肪酸が少ない」

大豆は日本人の健康を支えてきた、素晴らしい食品!
という素晴らしいものです。
また「エストロゲン」は女性ホルモン様物質と呼ばれ、微弱ではありますが、
体内で女性ホルモンと似た働きをします。

ですので、閉経後、女性ホルモンが減少していく事にともなう、
骨粗鬆症や、更年期障害などの症状を緩和するはたらきがあるといわれています。
以前は、この作用において「過剰に摂取されたものは、排出されるので、副作用の心配はない」
と言われていましたが、最近では、一日の摂取量の目安が発表されました。

美のヒケツは大豆!でも摂り過ぎはダメ! サプリメントなどにより

「大豆イソフラボンのみ」
を過剰に摂取すると、

女性ホルモンのバランスが
崩れる可能性があり
月経周期の遅れや子宮内膜増殖症など
のリスクが高まるおそれがある

1日当たりの大豆イソフラボンの摂取目安量の上限値を70〜75mgとし、そのうち、サプリメントや特定保健食品などで摂取する量は1日当たり30mgまでが望ましいとしています。(食品安全委員会より)
たしかに、大豆の栄養素に限らず、食品で摂取したものよりサプリメントで摂取した栄養素の方が、
過剰摂取の場合の排出効率が悪いですので、度を超えた摂取は気をつけるべきであるといえます。

「大豆イソフラボン」は、急にダイエットをはじめた事で、今までの体のリズムが変化してしまい、
ホルモンバランスの乱れなどによる、イライラや女性特有の症状が出た場合、それを緩和してくれる、とても素晴らしい栄養素です。
摂取量をきちんと守り、上手に利用するなら、とても有益なものですよ!

ダイエット成功のヒケツ、知りたい?
芸能人愛用でテレビで紹介
管理人も大満足でリピート中


●ビックリの低カロリー
●美味しい
本当に満腹感がある
(管理人が体験済み)

これだけ揃っていれば、
ダイエット失敗の理由はありません。

もうダイエットに
「ガマン」はいらないっ!
ダイエット食品人気ランキングHOME > ダイエット中美容には!  >  大豆イソフラボン
これが役立つ! 

●ダイエット中の貴重なたんぱく源として、大豆はとても優秀!
豆腐や納豆はダイエット中でなくても、とても良い食品!


●過剰摂取はホルモンバランスへの影響が心配されてるので、極端な量を摂取する事はしない!
おすすめ情報の掲示板
ダイエット食品 人気ランキング!サプリメントアドバイザーならこう選ぶ トップへ戻る
Copyright 2005 ダイエット食品 人気ランキング!サプリメントアドバイザーならこう選ぶ
All rights reserved 当サイトはリンクフリーですが、情報の無断転載は固くお断りいたします。
ページビューランキング